初冬の我が家の温湿度

こんにちわ夫の方です(^^♪

このところはやっと冬らしく冷え込んできましたね。

先日は朝の通勤時、車のフロントガラスに霜がおりており、出発までに5分ほどロスしてしまいました。

我が家は予算の都合でガレージやカーポートを諦めましたので、

冬の出勤前はたいていフロントガラスの霜溶かし...。

そのうち屋根をつけたいところです(;^ω^)

 

さて、本日はこの時期恒例の、我が家の温湿度について報告いたします。

 

夜の外気温は7~8℃

11月の下旬、日本列島は冬型の気圧配置となり、北日本では雪の予報でした。

香川県はというと、夜に10℃を切っており冷えてきたな~という外気温でした。

 

 

家の中はというと、20℃で相対湿度は57%

 

この時期、まだエアコンは使っておらず無暖房状態。

冷えてくる時期に室内が20℃を維持してくれるのはありがたいことです。

それから、湿度57%も本当に助かります。

外気温も同じように湿度は60%なのですが、8℃で相対湿度60%だと、空気中の水分量は3.9g(空気1kg中)となります。

参考までに、夏の時期に外気温が30℃で相対湿度70%だとすると、空気中の水分量は18.7g(空気1kg中)となりますので、わずか1/5しかありません。冬の外の空気は相対湿度60%といえど乾燥しています。

一方、家の中はというと、空気中の水分量は8.2g(空気1kg中)と外気の倍以上の水分を含んでおり、乾燥している感じはありません。

加湿器は処分してこの家に引っ越してきたのですが、冬場は料理やお風呂、洗濯物などからの水分供給で常に湿度は50~60%をキープしてくれています。

潤った空気で風邪も引きにくいですし、健康的に生活ができております。

 

さて、余談が長くなりました。

翌朝の外気温と家の温湿度はというと以下のようになりました。

 

朝の外気温は2℃

朝の外気温は朝6時の段階で2℃まで低下しました。

気温が低下したので、相対湿度は91%を示していますが、空気中の水分量は3.9g(空気1kg中)です。昨夜の状態と変わっておりません。

そしてこのような外気温の中、私たちがどのような屋内環境で朝を迎えたかというと

ほんの少し20℃を下回っていますが、19.6℃で湿度は59%。空気中の水分量は8.3g(空気1kg中)です。

夜からも暖房は使用しませんでしたが、朝に外が冷え込んでもこれだけ暖かい環境で目覚めることができました。

以前は冬の朝は布団からでるのが嫌になっていましたが、現在はスッと布団から出ることができます。

また、就寝中に室温低下による体の不調も生じなくなり、明らかに体への負担が減っていることを感じます。

 

おわりに

ウェルネストホームの低燃費住宅では、冬の時期でも室温は20℃あたりをキープしており、湿度も適正で過ごしやすいです。

暖房費は安く済みますし、風邪はひきにくいです。

特に各建材の調湿性能の総合力の大きさが素晴らしいですね。

皆さん家に求めるものは様々だと思いますが、健康に気をつかわれている方にはお勧めです。

 

 

さて、この週末は完成見学会が開催されています。

2019.12.7-8 オープンハウス in 観音寺市木之郷町

キッチンや内装などのこだわりもありそうで、性能は高そうです。

夏や冬は住宅の性能を体感する絶好の機会です。検討されている方はぜひご参加ください。

我々も久々に参加するかも(^^♪

 

では、皆さん風邪やインフルエンザに気を付けて12月を乗り切りましょう!

 

↓ブログランキング参加中↓
下のバナーを1日1回ポチっと応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

Commentsこの記事についたコメント

2件のコメント
  • みしょん より:

    こんばんは! まだ無暖房だったとは…!すごいですね。自分は21度くらいだとちょっと寒さを感じ(小さい子どももいるので)10月頃より暖房ちょこちょこ始めていました。(地域性もあるのかな…)

    前回ご相談させていただいたオイルヒーターの件では、タイミングよく親族から譲り受け、エアコンと併用したりしています。電気代がどうなるか今月の結果を見て使用継続か決めたいと思っています思っています(^^;)

    外気が寒ければ寒いほど低燃費住宅の有り難みが実感できますね…!チビたちが家の中で寒くして風邪を引くという事がなくなったので (外出時だけしっかり防寒すれば風邪知らずで素晴らしい環境だと思います(*´Д`*)

    • tnpMSM-77 より:

      みしょんさんこんばんは!
      コメントありがとうございます。
      四国は関東に比べれば少し暖かいので、11月は無暖房でした。
      ビルダー巡りの時は、「ここは暖かい地域なのでトリプルガラスは必要ないし、断熱もほどほどで十分ですよ。コストとのバランスを考えましょうね」とよく言われたのですが、そのような考えの結果が、全国でもかなり高いヒートショック率の高さに現れていると思って、本当に健康で低燃費な家づくりをしようと思いました(^^)
      結果、この家にして大満足なのですが、冬は特に有り難みを感じます。
      小さなお子さんがいるご家庭では、本当に過ごしやすい家だと思います。
      オイルヒーター入手されたんですね!
      最高に快適でしょうね〜(^_^)
      また電気代を教えてくださいね♬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。