旅行から帰宅後の温度湿度

こんにちわ夫です。

週末は家族旅行で愛知県南知多の日間賀島に行っておりました。
かなり冷え込みましたが天候もよく楽しむことができました。
さてさて、家に帰ってきて私たちがしたこと。
それは、温湿度計を見ることです。
出発前の土曜朝の室温は17.1℃ 湿度63%外気温は0℃。
・冷蔵庫以外の家電、暖房などはオフ
・1Fカーテンは閉めたまま
・24時間換気はオン
・シーリングファンはそのまま回転
の状態で出かけました。
それから約37時間(無暖房になってからは48時間)、帰ってきたのは日曜の午後7時頃。
家の中に入ると、もちろん外よりはずいぶん暖かいのですが、いつものような感じではないです。さて、気になる温湿度計は…
室温15℃、湿度52%になっていました(汗)
IMG_1099

湿度はまずまず維持されていますが、室温はいつもより下がっています。いつもならだいたい18~19℃あたりで迎えてくれるのでかなり残念…。
カーテンを閉めて出かけたことで、
・太陽熱をあまり取り込めなかったこと
・寒波襲来中で日中も気温が低かったこと
・24時間換気はそのまま動かしていたこと
で、この温度まで下がったのかなと思います。
特に24時間換気は2時間毎に1回以上家の空気が回転しますので、36時間だと18回転以上!!平均76%の高い熱交換率とはいえ、24%の熱はどんどん奪われていくので、それからすると出発時の17.1℃から2℃程度しか下がっていなかったのはそれはそれで凄いのかな~と思いました。

2℃しか下がらないの?!
or
2℃も下がったの?!
or
そんなもんでしょ。

読者の皆さんはどんな感想を持たれたでしょうか。
今度から旅行の時はさらにヴェントサンを弱めて出かけようと思います。
冬の旅行時の家の温度の下がり具合の報告でした。
↓ブログランキング参加中↓
この「注文住宅」というバナーを1日1回クリックすると投票されます。モチベーションアップのため応援の程よろしくお願いします♡

にほんブログ村

Commentsこの記事についたコメント

6件のコメント
  • フミ より:

    こんにちわ
    いつも楽しく勉強させていただいてます。
    私の勝手な意見ですが・・・2℃しかさがらないの&そんなもんでしょですね
    普通の感覚からしたら2℃しかさがらないのってな感じですが
    低燃費住宅(WELLNEST HOME)を知ってるいる私の感覚ならそんなもんでしょという感覚です。
    いろいろ条件は違いますが、我が家は25時間で5~7℃下がりましたのでやはり断熱性能はかなり差があるんだなと実感させられる内容でした。
    あと温湿度計の後ろのピンクのものに「おかあさんありがとう○○より」にほっこりしました

  • hu- hu夫 より:

    フミさんこんばんは。
    コメントありがとうございます。
    暖房をつけていた20度からすると15度まで下がったので、太陽熱の取り込みや普段の生活家電からの熱、人体からの熱がなければかなり下がるもんだな〜と感じていました。
    今回は36時間でしたが、もっと時間が長ければさらに下がっていただろうと思います。
    次回留守にする時は空調をもう少し考えてやってみようと思います。

  • みしょん より:

    普段と違ったレポなので またまたなるほど〜、と読ませていただきました(^^)
    いま住んでる家では (温度計はないので、石油ファンヒーターに出る室温参考なのですが)平気で5〜8度となっているので15度すごい!と思いますが^^; 家の性能を期待し過ぎてしまった少しガッカリとなってしまうかもですね。
    でも こちらのブログのレポや他の方のコメントなどで 実際の性能や、使い方による性能の発揮、環境の影響などがおおよそ分かり本当にありがたいです(^^)

  • きんちゃん より:

    夫さんこんにちは。
    先日の寒波の際は太陽光の恩恵はまったくなく(涙)
    外気温は0℃以下が3~4日続き
    我が家も帰宅すると15℃を下回る日がありました。
    外から入るとあったかく感じますが、15℃を下回るとやはり寒く感じるので
    エアコンの稼働は長くなりました。
    それでも以前の住まいにくらべるとかなりの薄着ですごしています。
    かまくらを作ろうと雪は大量に集めたのですが、
    子供達がインフルエンザになってしまい作れぬまま。
    今日の雨で溶けそうです・・・・・。

  • hu-hu夫 より:

    みしょんさんこんにちわ。
    コメントありがとうございます。
    私たちもこの家に引っ越す前の住まいではやはり冬は10℃前後だったように記憶しています。
    温度計を見たときは少しがっかりでしたが、熱源がなくなってもそこそこの温度をキープしているのはありがたいな~と思いました。
    せめて日射取得があればもう少し高い温度になっていたのではないかと思います。

  • hu-hu夫 より:

    きんちゃんさんこんにちわ。
    コメントありがとうございます。
    昨年の秋から曇天が多く、太陽光も売電が少なくなっていますね(汗)
    やはりそちらも外気0℃が続くと15℃を下回ったりするのですね。
    他のオーナーさんの家の状況も気になりますので大変参考になります。
    お子さんのインフルエンザ大丈夫でしょうか。
    低燃費住宅は湿度が保たれているのが安心材料と思いますが、どうぞお気を付けください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。