冬の長久手モデルハウスは超快適でした。

こんにちわ夫です。

 先週末の愛知旅行の際、弾丸でウェルネストホーム(低燃費住宅)の長久手モデルハウスにも立ち寄りました。

image

ここはエアコンは使わず、冷温水ふく射熱パネルで冷暖房を行っているモデルハウスです。

IMG_1194

IMG_1206

 (→夏の記事はこちら
 この冷温水ふく射熱パネル、夏の印象は「それほどでもないな~、
我が家の方がいいな~」と思っていたのですが、
それは夏の話。
実は、その時も密かに「冬はかなり快適かもしれない!」と思っていたのです。
せっかくの名古屋方面への旅行だし、ちょっと立ち寄ってみよう!
となったのです。

突然の訪問にもかかわらず、若いスタッフの方は満面の笑みで迎えてくれました。
ほんとにいつも気持ちのいい対応をしてくださります。 

 さてさて、ガデリウスの扉を開けて中に入ってみると、
思わず「おお~!」と声が出てしまいました。
体を包み込むような優しい暖かさです。
空気もしっかり潤っています。
気持ちのいいオークのスカンジナビアフローリングに、窓からしっかりと入ってくる太陽光。 本当にリラックスできる空間がありました。

IMG_1191

 エアコンでの暖房は温風で室内の空気を温めますが、このパネルヒーターは遠赤外線により周囲の物体(部屋全体)が温まります。
 ちょいとセンサー温度計をお借りして、リビングの床温度を測ってみます。 

IMG_1184

何と24.3℃!!
もちろん床暖房はありません。
やはりふく射式の暖房器具は冬の快適性を高めるアイテム。
電気代がかかるのがデメリットですが、できれば導入してみたいな~
という気にさせます。
 このふく射式暖房のデメリットはもう一つあり、
大きな空間の暖房には向かないところです。
しかし、家の気密性・断熱性能を高くし、高性能なトリプルガラス樹脂サッシなどを用いることで、家全体を温めることを可能にしています。
家の性能を向上させることで、快適を保つ方法もどんどん広がっていくんだな~と感じました。 

嬉しくなって色んなところの温度を測ってまわります…笑

IMG_1205
IMG_1203
IMG_1201
IMG_1195
 そしてこの日の訪問はこれだけでは終わりません…
何と!
早田代表がおられるではありませんか!!! 
大切な打ち合わせの最中だというのにわざわざ出てきてくださり、
家の話で盛り上がってしまいました(笑) 
今月の長久手モデルでの滞在は1~2日で、
しかもギッシリ打合せが詰まっているというのに、
本当にありがとうございました。
 短い時間でしたが、モデルハウスに立ち寄った収穫は十分にありました。 
今回は急な訪問にもかかわらず、丁寧な対応をしてくださり、
皆さん本当にありがとうございました。
また遊びに来ます(^^♪
↓ブログランキング参加中↓
この「注文住宅」というバナーを1日1回クリックすると投票されます。モチベーションアップのため応援の程よろしくお願いします♡

にほんブログ村

Commentsこの記事についたコメント

2件のコメント
  • みしょん より:

    超快適ですか〜!冷え性の自分にはやはり冬の床が温かいのは何よりと感じます…
    夏は除湿のエアコン、冬は乾燥予防の温水輻射パネル いいとこ取りしたい^^;…‼︎

  • hu_hu夫 より:

    みしょんさんこんにちは。
    冬の長久手モデル、超快適でした♬
    寒い12〜2月の間は少し電気代はかかりますが、ふく射式の暖房器具を使うのもいいかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。