2017年 12月分の電気代

こんにちは、嫁子です(•ө•)

昨年の12月分の電気代報告です。

今冬は例年より冷え込みも厳しく、12月分の請求は11月分より増えるだろうなーとの予想通り。いや、予想よりも少し多めの請求が来てしまいました。

では本題に入る前に、お先に毎度お決まり、我が家の基本情報です。
・オール電化
・吹抜けあり2階建
・延べ床約35坪
・4人家族
・夫婦共働き
・冷暖房はエアコン8畳用1台のみ
・太陽光発電あり(余剰電力買取)
算定期間
2017年12/5〜1/5
請求額は…
9465なーりー!
11月分の電気代は6769円でしたので、なんと2696円のアップでした。
(先月分の記事は→コチラ
では内訳や補足説明に参ります。
料金体系は 昼間/夕方/夜間 の3つの時間帯で異なっており、それぞれの内訳は以下の通りです。
※()内は先月分
・昼間;17kwh=358円
(13kwh=272円)
・夕方;125kwh=3505円
(83kwh=2318円)
・夜間;245kwh=3285円
(165kwh=2194円)
これに、基本料金、手数料、再エネ賦課金の計2317円を合わせたものが、今月分の請求となっています。
11月分と比べると、夕方と夜間で電力使用量が大幅に増えています。実はこれには心当たりがあります。当然と言えば当然ですが、先月より外気温の低下は顕著になり、給湯(エコキュート)での電力消費が急増したと思われること。また、同じく外気温低下のため洗濯の際には冷たいままの水道水で洗わずに洗濯機の方で「お湯で洗うモード」を頻繁に使用したことも影響していると思われます。(いつも夕方から夜間に洗濯機をまわしております。)
我が家にはHEMSがついていないので、お湯洗濯の具体的な電力使用量を調べるのがちょっと困難なので、アバウトですみませんが…
エアコンの稼働が1日に数時間増えたくらいでは電気代にさほど影響がないのは分かっているので、大まかにこの2点でしょうね。ちょっと電気代には響きますが、冷たい水道水で洗濯した場合とお湯で洗った場合では汚れの落ち具合が全然違うので助かっています。
IMG_20180121_123906
暑さ・寒さを我慢しないだけでなく、日常のいろんなシーンで快適・便利に生活をして、冬の寒さ厳しい時期でも光熱費が1万円でお釣りがきたと思えば、やっぱりとてもありがたいですね。
さてさて、これでちょうど1年分の電気代データが揃いました!
1年分のまとめに関しては、近々夫君に記事を書いてもらいます♪
ブログランキング参加中
この「注文住宅」というバナーを11回クリックすると投票されます。モチベーションアップのため応援の程よろしくお願いします♡

にほんブログ村
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。