漆喰壁vsオシャンティごみ箱

こんにちは、嫁子です(•ө•)

室内置きのゴミ箱には部屋の雰囲気を損ねないよう、おしゃれなものを使いたいと思われる方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

私もそのように思っておりまして、デザイン的に気に入ったものを探しました。
そして家具屋さんで見つけて決めたのがこんなゴミ箱。
image

金属×木のデザイン。
中のビニール袋も外からは見えないようになっていて、いかにもゴミ箱ですっていう野暮ったい雰囲気は感じられません。
我が家のインテリアともよく馴染んで気に入っていたのですが、ちょっと困った問題があるのです。

このゴミ箱… 壁が汚れる んです。
本体の金属部分が漆喰壁(ルナ漆喰)に擦れると、壁に黒い擦り汚れが付いてしまうんです。
image
(このゴミ箱だけでなく、他にも金属で擦って同じように黒い汚れになったところが我が家には複数あります)

うわぁけっこう目立つ…
どうする、この汚れ?

この汚れをキレイにするべく、いくつか方法を試してみました。

結論からいくと、個人的には、
ルナ漆喰への金属の擦り汚れには消しゴム対応 がおススメです !

水拭き、メラミンスポンジ、消しゴムを試してみましたが、今回のような金属擦りには断然 消しゴムが有効だと感じました。
やり方は、汚れの部分に消しゴムを押し当てるように優しく擦るだけです。
ではどんな風になったかビフォーアフター♪

before
image

after
image

間近で見ると…
image

壁の表面に凸凹があるためか全ての汚れを落としきることはできませんでしたが、間近で目を凝らして見ない限りは気付かない程度まで綺麗にすることができました。
ちなみに違う場所で同じく金属擦り汚れがあったので、メラミンスポンジ&水拭きを試してみたのですが…
汚れがグラデーション状に広がり、余計に汚らしくなってしまいました…
そのように伸ばしてしまったグラデーション汚れは、後から消しゴムで擦ってみたところでまったく効果なしでした。
仕方ないので、ここは追い追い、部分的に漆喰を上塗り補修してやろうと思っています。
(先輩オーナーさんのシンシーさんのブログで紹介されていました→ルナ漆喰を自分で塗ってみた(壁の補修目的で)

さて。
次の問題はこのゴミ箱を使い続けるか否か…

↓ブログランキング参加中↓
この「注文住宅」というバナーを1日1回クリックすると投票されます。モチベーションアップのため応援の程よろしくお願いします♡

にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございます。
更新の励みになります♡

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。