半年点検後の補修に来てもらいました

こんにちは、嫁子です(•ө•)
この家に住みだしてもう8ヶ月が経過。
先日は半年点検がありました。
その時に建具の不具合や微調整が必要な箇所が出ていましたので、早速補修に来ていただきました。
1ヶ月点検、3ヶ月点検の時もそうでしたが、定期点検のたびに気になっている箇所や疑問点などを遠慮なく相談しています。
毎回、スピーディー&細かくご対応くださるので、とてもありがたいです。
さてさて、そんなわけで今回の半年点検で補修等お願いした点をご紹介しますね。
①玄関ドア
我が家の玄関ドアはガデリウス製。木製ドアなので、定期的にお手入れが必要です。ドア外側の下部は雨があたって傷みやすいので、そろそろ初回メンテナンスを実施しようかと相談したところ、半年点検のタイミングで業者さんにご依頼くださるとのことで、お言葉に甘えてお願いしてしまいました。
それに併せて、ドアの蝶番部分の金具調整もしてもらいました。
メンテナンス前

image

メンテナンス後
image
image
②キッチン周辺の床
キッチンのフロアタイルと無垢床との境目に、数ミリ程度ですが段差が生じてきました。こちらは境目のタイルを貼り替えて、フラットに直していただきました。
メンテナンス後
image
③ロールスクリーンの紐長さ調整など
一箇所、ロールスクリーンの操作紐の持ち手が外れてしまい自分でうまく再取り付けできず困っていたのですが、保証期間内ということで操作部は新しいものを付け直してくださりました。また、地窓につけていたロールスクリーンの紐が少し長くて床についてしまっていたので、短く調整していただきました。
調整後
image
④吊押入れの扉の補修
我が家の吊押入れの扉は造作なのですが、反りが出てきているようで、補修のために取り外して持ち帰っていただきました。綺麗になって帰ってきてくれるのを待っています。
⑤くもりガラスを一部交換
くもりガラスを使用している窓がいくつかあるのですが、一箇所、くもり加工にムラがあるものがありました。サッシごとまるごと交換していただきました。
他社さんのアフターサービスがどのようなものか分からないので比較は出来ませんが、いつもしっかり対応いただけて本当に満足です。
しかも、対応が早いので安心感が大きいです。
ハウスメーカーさんの中には引渡し後はササッっと距離を置かれてしまった…という話も聞いたことがあるので、その点でもウェルネストホーム(我が家の施工は石川組さん)でお家を建てて良かったなぁと感じております。
参考になりましたらポチッとお願いします♡

にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございます。
更新の励みになります♡

Commentsこの記事についたコメント

2件のコメント
  • 小吉 より:

    こんにちは。
    ドア綺麗になりましたね~
    どうやったんでしょう?塗装上塗りでしょうか?
    アフターサービス重要ですよね。
    細かいところは自分で出来たりしますけど、メーカーに頼らないとなんともならない場合とか、個人ではどうしようもなかったりしますもんね。

  • 嫁子 より:

    小吉さん、こんばんはー!!
    ご訪問いただけて安心しました、ありがとうございます(TT)!!
    ドアはお陰様でかなり綺麗になり、とても気持ちが良いです♫手順としては、ヤスリかけをしてから再塗装してくださっていました。次のメンテナンスからはいよいよ自分たちでワイワイやりたいと思います(﹡ˆ︶ˆ﹡)とか言って、あまり頻繁にはやらない方が良いらしいので、次のタイミングが来た頃にはやり方忘れて振り出しに戻ってる予感ムンムンです。笑
    アフターサービスはとっても重要だと思います!住み始めてからが長いですものね。何かあったらすぐに聞ける、という安心感は大きいです♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。