低燃費住宅あるある?観葉植物がよく育つという噂。その2

※本日は画像大量、ご注意願います
こんにちは、嫁子です(•ө•)
今日は前々回記事の続きです。
我が家の観葉植物たち その2
我が家の観葉植物をご紹介します。
置いている場所の明るさは、星の数で4段階に表しています。
★★★★;日当たりの良い場所
★★★;明るい日陰
★★;日陰
★;暗い日陰

アイビー&ワイヤープランツ(リビング)★★★
image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   ↓

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ワイヤープランツは一度水切れさせてしまい、葉っぱがガッツリ落ちてしまいました。

徒長もしてきているかな…)

 

プテリス(リビング)★★★
image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(葉先がすこし茶色く縮れているところはあるものの、概ね変わりなし)

 

ウスネオイデス(リビング)★★★
image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(小さな花がいくつも咲きました)

 

 

オリヅルラン(ダイニング)★★
image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(まったく変化ありません。生きていることを忘れるほどに…笑)

 

プテリス(トイレ)★★
image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   ↓

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(何度か水切れさせてしまったせいなのか?

葉も減ったし緑色の鮮やかさも落ちてしまい、元気がない気がします。)

 

ビカクシダ(トイレ)★★★
image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(細長い胞子葉、丸っこい貯水葉ともに増えています)

 

 

ツデイ(洗面脱衣)★
image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(リビングのプテリス同様、葉が茶色くなっているところが少しあるものの、概ね変わりなし。)

 

うまく成長しているもの、元気がなくなっているもの、様々ではありますが、完全に枯らしてしまったのは私の要らぬお世話によるアジアンタムのみ。
今までの枯らす天才嫁子を思い返せば、観葉植物たちが4ヶ月以上元気に成長しているのは今まででは考えられなかったことです(恥)
ドヤァ…d(*¯︶¯*)
温湿度が安定しているので、あとは適度な水やりと日当たり環境に気を付けてやれば元気に育ってくれるはずだと思います。
今まで枯らしてばかりだったのは、私の世話の仕方が悪かったんじゃなくて、室内環境(日当たりなんて特に)が悪かったからじゃないかなぁ(*´-`)
…って、これでタイトルの『低燃費住宅では観葉植物がよく育つ』に結びつけるのはいささか乱暴ですね。笑
まぁこの辺のジャッジはそのうち夫君にしてもらいましょう。笑
長文お付き合いありがとうございました♡
参考になりましたらポチッとお願いします
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございます。
更新の励みになります♡

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。