「梅雨入り」我が家が導入した電化製品

みなさんこんにちわ夫のほうです( ̄^ ̄)ゞ
6月になりますます気温も上がってきてますね。そして梅雨入り…アジサイやカエルさんは好きなのですが、住環境を考えると好ましくない季節です(-_-)
梅雨時期の生活で困ったことといえば
・湿度が高く不快
・高温多湿によるカビ、ダニの繁殖
・食中毒菌の増殖
などなど…
昼の外気は25〜28度くらいになる日も出てきていますが、室温はというと一日を通して25〜26度台で推移しています。
夕食の準備時は熱も出ますので27度に達する時もありますけどね(^^;
夏になると迷わずエアコンを使いますが、外気温と室温が同じくらいのこの季節の湿度管理が難しい…そう感じています。
この季節で悩みの種は…洗濯物の室内干しです。
冬は湿気が供給されて良かったのですが、
現在は洗濯物の湿気が室内の湿度を上昇させて困ります。
できれば洗濯物を外に干したいのですが…我が家はまだ外構ができていないので干すスペースがありません(>_<) 室内干しの後しばらく湿度65%💧になっている時もあって、これはダニ・カビの繁殖ゾーン!! 洗濯物の室内干しを何とかしたい…そこで購入したのはコレ!

image

そう、サーキュレーターです。
洗濯物に風を当てて短時間で湿気を飛ばしてしまおう!
という作戦です。
サーキュレーターで洗濯物に風をあてると乾きが早いですが部屋の湿度も早く上昇します。
そこで換気システム強運転とエアコン使用!!
就寝までに湿度が60%を切れば割とすんなり寝られます(^-^)
さっさとエアコンを連続運転すればいいんですが、今年はいろいろと試行錯誤をしてみたいと考えています。
これからは湿気との闘いですね。

にほんブログ村

今日もご訪問いただきありがとうございます。
更新の励みになっております♡

Commentsこの記事についたコメント

4件のコメント
  • きんちゃん より:

    夫さんこんにちは。
    室内と外気温の差があまり無い時期はうちでも
    外は肌寒いけど室内はあたたかい、逆に外は日が当たってあったかいけど室内は少し肌寒いと感じる事があります。でも以前の住まいと違い朝方外気温が下がった時でも室内の温度はほとんど変化しないので、寝冷えする事が無くなったように思います。(子供達は布団からほぼ出てるので(笑))
    以前の記事にもあったように、うちでも1度の温度変化に敏感になりました。

  • hu-hu夫 より:

    きんちゃんさんこんばんは!
    コメントありがとうございます。
    確かに!夜中に冷え込んでも寝冷えしないのはありがたいですね。
    うちの子ども達も寝てる間に布団から出ています(笑)
    低燃費住宅の生活では、この季節は少し温度と湿度の管理が難しい面がありますが、我が家も以前の住居と比べればとんでもなく快適・健康的になりました(^-^)

  • 白やん より:

    こんにちは〜(^∇^)
    私も梅雨の時期、室内干しには毎年頭を悩ませています。
    我が家は扇風機と除湿機で一気に乾かしていますが、サーキュレーターも欲しいなぁと考えています。
    しかし、香川は梅雨なのに雨降りませんね〜。

  • hu-hu夫 より:

    白やんさんこんにちわ!
    コメントありがとうございます。
    サーキュレーター回すと洗濯物はもちろん早く乾くのですが、部屋の空気も回って涼しいですよ(^-^)
    しかし、雨降りませんね〜。
    湿度管理にはありがたいですが、水不足が気になりますね(^^;;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。