こだわりキッチンの話。概要編。

我が家では、夫婦揃って料理をします。

さすがに平日は嫁子がメインでやってますが、休日には二人並んでキッチンに立つこともしばしば。
現在の賃貸部屋では、キッチンがそりゃもう狭くて狭くてストレスフル…

新居では子供も含めて家族全員で一緒に料理ができるような広いキッチンにしたいねと、家づくりの計画が始まったころから構想を練っていました。

そんな我が家のキッチン。
紆余曲折ありましたが、オーダーキッチンで作ってもらうことになりました。

アイランドのⅡ型です。
前面・背面ともにシンクあり。カップボードではなくて、キッチンが2列になっているというトンデモキッチンでございます。笑
IHと食洗器は輸入機器を使います。

使用例

我が家のキッチンは、我が家の顔。
家族で囲む重要な場所ということで、こだわりまくりました。
予算も大きく持っていかれてまぁす。汗


にほんブログ村

Commentsこの記事についたコメント

4件のコメント
  • 小野ひろし より:

    「家族で囲む広いキッチン」とても共感します。
    わが家は浦安にある古く狭い団地の一室を(低燃費)リノベーションしましたが、思い切ってキッチンに5畳使いました。通常は3畳程度なので約2倍です。
    しかしその分、リビングの広さを削って犠牲にした為、工事が始まってからも「やっぱ…やり過ぎちゃったかな…」とずっと不安が付きまといました。
    しかし、住んで4年が経った今、妻も私もこの家のリノベで「最もやって良かった」そんなお気に入りポイントの一つになっています。
    ブログを読ませて頂き、本当に素敵なお家が出来上がりそうなので、私も読者としてとっても楽しみにしていますっ(•◡•〟)

  • hu-hu∴ より:

    小野さま
    おはようございます(﹡ˆ︶ˆ﹡)
    読者登録していただけるなんて、朝からまたまた感激です!!!
    ワクワクを共有していただけるような、楽しいブログをお届けできるように頑張りますね!
    小野さまのご自宅キッチン、5畳もあるんですねw(゚△゚)w !!我が家のキッチンが4.5畳程になるのですが、もしも大きすぎたらどうしようかとも思っていたのですが…小野さまは実際に広々キッチンを使われて、使うほどに愛着が増していらっしゃるようなのでとても安心しました(﹡ˆ︶ˆ﹡)
    どこかを大きくすれば小さくならざるを得ない場所もありますよね。我が家では、和室や子供部屋が小さくなりました。笑

  • 小野ひろし より:

    キッチンを大きくして、子供部屋と和室(客室ですかね?)を小さくするのは、注文建築のメリットを活かしたとてもいいアイデアですね^^
    自然とリビングに家族が集まり、にぎやかに会話が生まれる様子が思い浮かびます。
    それにしても、最近記事の「黒いトイレ」は衝撃ですね!またそれをGと呼ぶとは。笑
    あの転用されていた写真を見ても一瞬「おや?リビングに便器?…でも、様になってるね!」と思うほどのオシャレ感。笑
    「どんだけ広い洗面室だよ!リクシルさんよ」というツッコミも勝手に入れつつ、楽しませて頂いております。

  • hu-hu∴ より:

    小野さま
    おはようございます(﹡ˆ︶ˆ﹡)
    そうです、まさにそうなのです!
    家族が自然と集まるLDKにしたかったので、子ども部屋は子どもたちが籠りきりにならないよう、快適すぎないサイズにしました。プライバシーが確保されれば、あとはベッドと机だけ置ければいいねということで…メリハリのついた我が家のプランはとても気に入っていて、パッシブデザイン且つ我が家のワガママを全てうまく取り入れてくださった設計士さんには本当に感謝です。
    そして、SATIS Gのリクシルホームページ画像… リビングに置いても違和感のないほどおしゃれなトイレってところでしょうか。笑 空間の取り方が現実的ではない画像ですが、インテリアとマッチするという点は素晴らしいです(﹡ˆ︶ˆ﹡) こんなおしゃれトイレなのに…夫とトイレの話題になるたびに、いちいちサティスを付けるのが面倒になり、略してGと呼ぶようになってしまいました…笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。