165. 低燃費住宅なのにユーロサッシを使えない?!

こんにちは、嫁子です(•ө•)

クリスマスシーズンも近付いてきて、チビズの幼稚園にもクリスマスツリーが飾られました。
うちのチビズは手羽先が大好きなんですが、幼稚園の大きなツリーの下でテンションが上がったようで、
「ママー!クリスマスのチキンも手羽にしてー!!」
って大声で叫ぶ…

もう恥ずかしいったら…

まぁ具体的で手軽なリクエストなので、クリスマスには手羽先をたくさん焼いてあげましょうかね(﹡ˆ︶ˆ﹡)

さて今日は、完成見学会の際に低燃費近畿のスタッフさんから聞いてビックリしたお話を1つ。

低燃費住宅の家では、窓にはユーロ製のトリプルサッシが使われるのですが、なんと準防火地域ではユーロサッシが使えないんだそうです((((;゚Д゚)))))))
そのような場合は国産のトリプルサッシ(例えばエクセルシャノン)を使うそうなのです。
もしも我が家がユーロサッシを使えないのであれば、エクセルシャノンのトリプルを使っていると思います。しかし、一度ユーロサッシに惚れ込んでしまった人には辛い選択だと思います。早く認可が下りればいいのですが…

同じ低燃費住宅の家と言えど、地域や加盟店等によって、みんながみんな同じ仕様で建てられるわけではないのですね((((;゚Д゚)))))))

そういう話はチラっと目にしたことはありましたが、まさか窓もそうだったとは…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。