エアコン増設の目的は!?

こんにちわ夫です。

梅雨の真っただ中、それほど降雨はありませんが、気温も湿度も高く蒸し暑くなってきていますね。

我が家も間欠運転ではありますが時々エアコンを稼働しております。

本日は、昨夏の経験を踏まえて新しい設備を導入しましたのでご報告いたします。

 

それはこれです。

 

2階にエアコンを増設しました~(#^^#)

 

な~んだ、暑いからただエアコンを増やしたのね! という話ではありません

 

エアコン1台で快適な家だったはずなのに、なぜエアコン増設?

 

これまで我が家は1階LDK部分に8畳用のエアコンが一台でした。

家の性能的には、このエアコン1台で十分なのですが、建築時に設置位置の検討が十分にできていなかったのです…反省。

 

どういうことかと説明しますと…

 

冬のエアコン稼働状況

冬は1階のエアコンで暖房稼働すると、温かい暖気が2階にも巡っていき家全体が温まりました。

低燃費住宅は壁や床下の断熱もしっかりできており、窓もトリプルガラス樹脂サッシなので冷えた空気が床に降りてくるコールドドラフトも発生しません。1日にわずか2~3時間程度運転するだけで室温を20度に保つことが可能でした。

なので、寒がりの私でも真冬でも裸足で生活できておりました。

 

夏のエアコン稼働状況

一方、夏の場合はというと、1階部分のエアコンで冷房運転しても、冷気は1階部分に溜まるのみ…。

吹き抜けにシーリングファンがあり、強めにファンを回しても冷えた空気は重たく、1階と2階の空気が循環することはありませんでした。

2階に行くと冷えていない空気がたまっているので相対的に暑く感じます。

家の断熱がしっかりしていても、これは空気自体の性質なのでどうしようもありません。

去年はいろいろ試行錯誤しましたが、いい解決策は見い出せませんでした。

 

 

解決策

というわけで、低燃費住宅のスタッフの方とも相談・情報交換した結果、

2階にもエアコンを設置した方がいいかもしれないですね~ということになりました。

こうして我が家もエアコン2台体制になりました。

エアコン2台設置とはいっても、夏は2階のエアコンで冷房運転冬は1階のエアコンで暖房運転使うのはどちらか1台です

 

先日のOB訪問でも増設した2階エアコンを冷房運転していたのですが、2階エアコンからの冷気は吹き抜けや階段部を伝ってどんどん1階に降りてきます。

冷気は家中を冷気が巡り「あ~涼しい~(*´ω`*)」とても6畳用のエアコンとは思えない冷え具合です。

一番小さな6畳用エアコンで35坪(70畳)の空間を十分冷やすことができるとは、さすがの家の性能だな~と改めて感心しました。

 

 

これから低燃費住宅で建築される方は建物の容量、間取りに対し、どこにエアコンを設置するのがベストなのか、

間取りによって1台で十分なのか、2台以上必要なのか、しっかりと設計士さんが考えてくれますので心配無用ですが、

6畳用エアコンの台数を増やして快適性をアップさせる!という運用を考えていく必要もありそうです。

仮に、6畳用エアコン2台を同時運転しても14畳用エアコン1台を運転するより消費電力が小さいのがいいところです。

もちろん平屋の方は1台で十分なのではないでしょうか♪

低燃費住宅では、たいていの場合は大きなエアコンは必要ありません。本当に、小さなエアコンで十分ですからね~(^_-)-☆!

 

 

余談ですが、今回導入したエアコンはこちらです。

東芝のDRシリーズです。

6畳用とは思えないほどのパワーを感じます。実際に運転してみて、これを選んで大正解。さすが東芝さんだなーと感動しました。

冷房もバッチリ、除湿もバッチリ、空気が清浄で冷え方もやんわり体に優しく、それでいて省エネ。

オススメです(^^♪

 

(ちなみに、実は我が家の1階リビングには某ダ〇キ〇さんのエアコンを設置したのですが、もう期待外れもいいとこでして…暖房はいいけど冷房・除湿が”(-“”-)” あくまでも個人の感想ですが、これからエアコンを新設予定の方から相談を受けたらこのメーカーをオススメすることはありません。念を押しておきますが、あくまでも個人の感想ですからね~!! 苦笑)

 

 

 

参考になれば幸いです。

 

 

 

 

↓ブログランキング参加中↓
下のバナー(画像)を1日1回ポチっと応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

Commentsこの記事についたコメント

9件のコメント
  • じんちゃん より:

    夫さんこんにちは。
    毎回凄く勉強になります!
    fu-fuさん執筆の「低燃費住宅マニュアル本」が欲しいです(笑)

    我が家のエアコンも東芝DRシリーズです。
    かなり悩んだんですが、
    夫さんがオススメされてるのを見ると自分達の選択に自信が持てます!

    我が家はfu-fuさん邸とあまり変わらない広さなんですが、
    旦那が200vにこだわったため14畳用を2階吹き抜け近くの廊下に一台設置しています。やっぱり消費電力大きいですよね(^_^;)

    DRはお知らせボタンでエアコン稼働でかかった料金をみることが出来ます。
    我が家は、金額設定が出荷時のままなんですが、
    冷房25度設定24時間稼働で一日47円です。
    夜6時間(室内夜干しなので、除湿のため長めに稼働してました)間欠運転24.5度設定の時は45円でした。
    fu-fuさん邸はどうですか?

    • tnpMSM-77 より:

      じんちゃんさんこんばんわ。
      東芝DRシリーズを既に設置されているとはさすがです!
      我が家もはじめらからこの機種にしておけば良かったのですが、
      いいお値段しますのでD社のミドルクラスエアコンを選んだところ、これが見事に失敗。
      遠回りしてしまいました(;^_^A

      お知らせボタンはまだ知りませんでした。
      これから使ってみたいと思います。
      連続運転で47円ですと、1か月で約1500円になりますね。
      低燃費住宅であれば今の季節そのくらいだと思います。
      洗濯物ですが、夏は湿気の発生源をなるべく少なくしたいので、アウターなどはなるべく外で乾かすようにしています。
      周囲からの景観に配慮するため、外構で壁を立てて外から見えないようにしました。

      「低燃費住宅マニュアル本」執筆要請ありがとうございます!
      まだまだ知識不足なもので(;^ω^)

  • バタピー より:

    fu-fuさんちがどんな夏用エアコンを設置するのか気になってました!
    低燃費住宅(ウェルネストホーム)としてはやはり東芝を押してるんですね。
    つくばモデルハウスも浦安モデルハウスも同じ東芝でした。
    私も2Fエアコンは東芝のつもりでいたんですが、悩みに悩んで結局日立の再熱除湿付きにしました。
    「完全室内干し」「風呂場の排気換気扇無し」「新築後1・2年は湿度高め」ということを考慮してです。(あと値段、、、笑)
    今年の梅雨の温熱環境のレビュー期待してます!

    • tnpMSM-77 より:

      バタピーさんこんばんわ!!
      どんどん工事が進んでいますね(^^♪

      東芝DRシリーズ、いいお値段しますので初めはD社のミドルクラスエアコンをチョイスしたところ、これが見事に失敗してしまいました(;^_^A
      遠回りしてしまいましたが、初めからこれにしておけば良かったと後悔しております。

      除湿をメインで考えるなら、私もやはり日立製を選ぶと思います。
      再熱除湿は電気代がかかりますので、どのメーカーも最近避けていますが、
      結局のところ除湿⇔温度低下ですから、D社の快適除湿に期待したものの全然ダメでした。
      自動制御で除湿或いは冷房がOFFになると、それまでに熱交換器についていた水滴がエアコンの送風とともに
      室内に戻り、ものすごく不快な絶対湿度ゾーンに突入!!見事に湿度戻りの現象が出てしまいました(-_-;)
      高気密高断熱住宅では、やはり再熱除湿は必要な機能だなと感じました。

      今年は2年目なので、昨年との温湿度の違いもまた報告させていただきます!

  • じんちゃん より:

    夫さんこんにちは。
    毎回いろいろな事を学ばせてもらっています。
    fu-fuさん執筆の「低燃費住宅マニュアル本」が欲しいです(笑)

    我が家も東芝DRを使っています。
    夫さんがオススメしているのを見ると、
    自分達の選択に自信が持てます!

    ところで、
    エアコンの設定温度ってどうやって決めたらいいんですか?
    我が家では24時間運転を最近始めましたが、
    設定温度の2〜3度低い数値に家中なります。
    エアコンのお知らせボタンで調べても、
    エアコンが認識している室内温度は2度低いです。

    設定温度は、「設定した温度以上はいかないようにする」ってことなんでしょうか。何かご存知でしたら教えてください。

    • tnpMSM-77 より:

      じんちゃんさんこんばんわ。

      エアコンの設定温度ですが、メーカーによって考え方が違うようですが、
      たいていは「その設定温度になるように努力する」ではないかな~と思います。

      しかし、低燃費住宅の場合はその設定温度になってエアコンが省電力運転に
      なっても、高気密高断熱のため効きすぎて設定温度より低い数値になってしまうのだと思います。
      東芝DRシリーズだと2つある小さい方のコンプレッサー稼働に切り替わりますが、
      それでも14畳用だと効きすぎるのですね(驚!)

      もう少し設定温度を高めするor除湿運転で適性温度帯を見つける。など試されてみてはいかがでしょうか。

      再度の「低燃費住宅マニュアル本」執筆要請ありがとうございます(笑)
      本が書けるくらいこれからも勉強を続けます(;^_^A

  • じんちゃん より:

    書いてたコメントが消えたと思い、同じようなコメントしていましたね。
    すみません(-。-;
    どんだけ本欲しいんだよ!って感じですよね(笑)

    「エアコンが効きすぎる」
    という考えは思い浮かびませんでした。
    なるほど。今までの賃貸と比べてはいけないって事ですね。
    本格的に夏が来る前に、いろいろ試してみようと思います!!

    数値や機械系は苦手なんで、また質問させてもらうかもしれません(^人^)
    よろしくお願いします!

  • ラオウ より:

    おー「低燃費住宅マニュアル本」執筆 してもらいたいかも(笑) 私も勉強になっています(汗)

    • tnpMSM-77 より:

      コメントありがとうございます!!
      「低燃費住宅マニュアル本」書けるように日々住まいの勉強頑張ります(`・ω・´)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。