【TNP 我が家のさらばシリーズ第七弾 】さらば、頭痛薬!

こんにちわ夫です。

もう3月の年度末です!当然仕事もバタバタしております💦

しかもブログサービスも変えて操作が慣れず、ずっと記事が書けておりませんでした💦

さてさて、本題に入りたいと思います。

ウェルネストホームで建てた低燃費住宅に住んで、おサラバしたものをお伝えしているこのシリーズ、今回の第七弾はこれです。

そう、頭痛薬(解熱鎮痛剤)です。

私は昔から偏頭痛持ち。

昔からこの種の薬にはよくお世話になっておりまして、ドラッグストアに並んでいるバファ〇ン、ブ、セス、ノーン…いろいろ試し、近年は主にロキソニンのお世話になっておりました。

特に冬場は服用する機会が増えておりましたが、風邪もひきやすいし何の疑問も持ちませんでした。

しかし、今では違います!!


低燃費住宅に住み始めてからは、体調を崩す事も激減し、頭痛で苦しむ事もほぼなくなりました。

ちなみにですが、

・これまでの住居(〜2016年12月)

月に1〜2度は頭痛or体調不良で5〜6錠ずつ服用。

出張の時も必ず持って行っておりました。

・低燃費住宅に住んでから(2017年1月〜)

この3月末で13ヶ月になり、2冬が過ぎましたが何と服用は0錠

この家に引っ越して以来、この種の薬を全く飲んでおりません。

出張時には念のため持って行っておりますが、急に体調を崩す事もなく、やはり飲んでいません。

私が出張時に持っていく薬は、他にもヘルペスやアレルギー、その他たくさんの薬があります。

まさに薬に頼って日々過ごしておりました。

アレルギーの薬は寒冷じんましん用に処方されているものですが、先の記事の通り、この症状もなくなりました。

これだけ処方されている薬があった私が!!

低燃費住宅に住み始めてから、ほんとに体調を崩しにくくなりましたし、そのために薬を服用することも少なくなくなりました。風邪かな?という時に葛湯を飲むくらいですかね。

全然薬を服用しなくなったんです!!

住宅が変わる事でここまで健康状態が変わるとは思ってもいませんでした。

私が体調を崩していた原因は家の温度差?

カビやダニなどのアレルゲン??

それとも化学物質などからくるシックハウス症候群??

どちらにしろ、頭痛や体調不良は家が原因だったのか・・・⁉︎

住宅と血圧の関係などについては近年、調査が進められておりますが、健康と住環境の関連性は非常に高いという事を身をもって感じています。

また、頭痛とは別の話ですが、

私、喉が激弱なんです。

以前は喉がやられて耳鼻科に行っていた頻度はやはり月に1〜2回。

この冬も喉がイガイガしかけた時は何度かありましたが、湿度が適正に保たれたこの家で寝ているとすぐに治り、耳鼻科に行く事もなくなりました。医療費も大幅に節約できております。

これから家を建てる方、リフォームされる方は、「健康な家」という視点を大切にしていただきたいと思います。

この家は本当に素晴らしいです!

ウェルネストホーム(低燃費住宅)を検討されている方は、是非とも宿泊体験をして、ご自身で体感されてくださいね!!

↓ブログランキング参加中↓
下のバナーを1日1回ポチっと応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。