造作カウンターと水栓まわりへの水飛び具合。soilのパウダールームコンテナ。

こんにちは、嫁子です(•ө•)
イベントが続いたり体調がイマイチだったりPCが危篤状態だったりと、気づけば更新がストップ状態になってしまっておりました…
さて、我が家の洗面カウンター。天板はタモ集成材にクリアオイル塗装仕上げとなっております。
洗面シンクには幅広で深さもあるtoto病院用シンクを使っていることもあり、手や顔を洗った際にカウンターがびしょ濡れになるということはありません。
が、やはり、水栓まわりにはどうしてもポタポタと水が垂れてしまいます。
image
オイル塗装のおかげで垂れた水は吸い込まれることなく玉状に弾かれていますが、そのまま放っておくわけにもいかないので…
気付いたらさっとタオルで拭き取っております。
このカウンターの水取り用タオルも、出し入れを簡単にしておかないと、私の性格上ぜったいに面倒臭くなって放置しちゃいますから…
soilのパウダールームコンテナの中に入れて、カウンターに出したままにしています。
(写真の右端に写っている円筒状のものです)
3F0A6562
このコンテナには、シンク掃除用メラミンスポンジや鏡拭き用のクロスも忍ばせております。深さがあるので中まで見えないですし、珪藻土で出来ているので、少々湿り気が残ったまま入れたり、水が跳ねても、気にする必要がありません。
質感も美しく、木やタイルとの相性も良いです♡
3F0A6565
このコンテナ、実は自分で選んで購入したものではありません。数年前に、お気に入りの北欧雑貨屋 connect さんのお正月恒例福箱の中に入っていたのです。
ゲットした当初はどこでどんな風に使うか全くイメージ出来ていなかったのですが、新居の洗面台にはどハマり。運命の出会いだったのね♡♡
amazonのリンク貼っておきます。
コレいいね!欲しい!と思われた方、どうぞこちらのリンクから買ってくださいまし♡笑

参考になりましたらポチっとお願いいたします
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございます。
更新の励みになります♡

Commentsこの記事についたコメント

2件のコメント
  • 白やん より:

    こんにちは〜(^∇^)
    洗面台の水問題は、どの家庭にもありそうですよね~。
    我が家では、私が拭き掃除をした後に主人が何も考えずカミソリでヒゲを剃り出し、黒いツブツブを撒き散らした時は「キイーーッ!」となりました(笑)
    今では、洗面台の掃除は寝る前に!と決めましたよ〜。
    嫁子さんの洗面台は、いつ見ても素敵(*´ω`*)
    コンテナまでオシャレ過ぎです。

  • 嫁子 より:

    白やんさん、こんにちはー(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡
    掃除したあとに黒いツブツブ…笑 心中お察しします…笑
    私も、シンク磨いて水栓までピカピカに磨いた後に水栓まわりをビショビショで放置されているのを見た時には「……。」となりました。男女の差なのかどうかは分かりませんが、濡らした本人は悪気もなく、というより、水栓が磨いてあったことにも、自分の使った後にビショビショになっていることにすら、まったく気付いていなかったようで…こういうのっておそらくお互い様で、違うシーンでは自分の気付かないうちに相手に同じ思いをさせていることもあるのだろう、と思うことにしてます( ;∀;)自分で気付くか?何回目で気付くか?言えば気付いてやってくれるか?と、しばらくこっそり様子を見ていて分かりました。笑
    さて、私も白やんさんを見習って、水回りの仕上げは夜の最後の方にしようっとd(*¯︶¯*)
    コネクトさんセレクトの雑貨はやはりどれも素敵です。毎年、新春の福箱が楽しみです♡今年は買えなかったけど、やっぱり来年は頑張って並んでゲットしようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。