2018年 5月分の電気代。入居後の最小消費電力量を更新♪

こんにちは、嫁子です(•ө•)

梅雨に入り、紫陽花が見ごろになってきましたね。

晴れの日も雨の日も、色んな表情を見せてくれる紫陽花には毎年心躍ってしまいます。

じめっとした空気は不快ですが、色とりどりの花に囲まれるこの季節はやっぱり大好きです。

(撮影:嫁子)

しっとりした紫陽花の余韻にひたりつつ5月分の電気代のご報告をします。

では本題に入る前に、お先に毎度お決まり、我が家の基本情報です。

我が家の基本情報

・オール電化

・吹抜けあり2階建

・延べ床約35坪

・4人家族

・夫婦共働き

・冷暖房はエアコン8畳用1台のみ

・太陽光発電あり(余剰電力買取)

2018年 5月分の電気代

算定期間

2018年5/7〜6/4

請求額

請求額は 4,596円 でした。

消費電力の少なく済む季節とは言え、1か月の一軒家の光熱費で5千円を割り込むと「ヨッシャー♪」となります。

消費電力を抑えるための我慢は何らしていないので、ココロにもカラダにもお財布にも優しくて本当にありがたいです。

消費電力量等の内訳

では内訳や補足説明に参ります。

料金体系は 昼間/夕方/夜間 の3つの時間帯で異なっており、それぞれの内訳は以下の通りです。

(請求額には基本料金、手数料、再エネ賦課金を含みます。)

5月の消費電力量は150kwh。夕方、夜間の消費電力が共に4月より減少しています。

ちなみにですが、昨年(2017年)の5月分はというと、消費電力量153kwhで電気代が4,562円でした。

驚愕の低燃費!!2017年 5月分の電気代 5000円きりました!

昨年より電気代単価、再エネ賦課金共に上昇しているので、消費電力量が下がっても請求額は上がっているという…

今後の電気単価上昇が不安ではありますが、消費電力が少なくて快適なお家はやはり長い安心感があります。

というわけで、今回、入居後の最小消費電力量を更新しました!

という報告でした(#^^#)

そろそろ我が家も今夏のエアコン24時間連続運転開始となりそうですが。

もう… 暑い夏も寒い冬も全然怖くないyo~(^0^)v

↓ブログランキング参加中↓
下のバナーを1日1回ポチっと応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。