早春のお庭の様子

こんにちは、嫁子です(・Θ・)

 

全国的な大寒波で、北海道ではマイナス30℃を観測とか!

テレビのニュースでは、生卵をゆで卵みたいに凍らせて食べるというパフォーマンスをやっていました。狙ってできる実験ではないですね。

 

お気楽な実験も良いですが、あまりの気温低下に家のドアが結露⇒凍って開かない等のアクシデントも頻発しているとのこと、事故につながらないように祈るばかりです。

 

 

さて、こちら香川県では立春を過ぎ、寒さのピークの中にも春の予感を感じずにはいられない季節を迎えました。

今日はまったりと、早春の我が家の庭の様子をご紹介します。

 

チューリップの芽が出てきた

去年、庭に地植えしていたチューリップが芽を出しました。

しかも、植えた場所と違う場所から、いくつも出ている!

去年植えたときは綺麗に配置したはずなのにおかしいな????

 

気になって調べてみたところ、植えっぱなしにしていたチューリップの球根は土の中で子球を増やし、元に植えてあった親球からは少し離れたところで芽を出した、ってことだったようです。

 

ほったらかしにしていたのに元気に増えて芽を出してくれるなんて、健気だわ…嬉

 

 

クリスマスローズにはつぼみが

同じく、植えっぱなしにしていたクリスマスローズには、つぼみがたくさん付いています。

 

早く咲かないかな~♪

少しずつつぼみの大きくなる様子を観察するのが最近の日課になっています。

 

 

そのほか、この時期でも花をつけている植物たち

この時期でも花をつけて気分を和ませてくれる植物たち。

 

〇ウエストリンギア

 

ローズマリー

ゴマノハグサ科のなんか…笑(忘れた)

 

冬仕様の寄せ植え、ありがとう

冬仕様にしていた寄せ植えプランターも春仕様に更新しようと思います。

 

 

この組み合わせは今日がラスト。

毎日楽しませてくれてありがとう♪

 

どんどん春へ向かうこの季節、寒さもどこへやら、わくわくします♪

 

 

 

↓ブログランキング参加中↓
下のバナーを1日1回ポチっと応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

Commentsこの記事についたコメント

2件のコメント
  • きんちゃん より:

    嫁子さん、こんにちは。
    北海道の方では玄関のドアが凍って開かないほどの最強寒波が襲来したようですね。
    我が家の方では若干冷え込んで周りの田んぼは雪化粧となりましたが道路に積もるほどではなかったです。
    昨年は夕方頑張って雪を除けたのに、翌朝同じぐらい積もってた事が何度もありましたが
    今年は幸いにも雪かきを行っていないので通退勤が楽です(笑)
    雪が少ないと生活するには楽ですが、スキー場のオープンは遅れたしシーズンが終わるのも早そうです。
    先日は小学生のスキー教室のインストラクターが足りないからと言うことで誘いを受け
    高校の修学旅行以来となるスキーをしました。スノーボードの方はそこそこ滑れるのですが
    久しぶりのスキーはなんとか初心者コースを滑れる程度のレベルでなんとか誤魔化しながらやりました(笑)

    • tnpMSM-77 より:

      きんちゃんさん、こんにちは(﹡ˆ﹀ˆ﹡)
      去年は朝夕の雪かき、ほんとに大変でしたね。確かに暖冬だと日常的には助かる部分が多いですが、ウインタースポーツを楽しみにしてる人や関係者には歯がゆいでしょうね(*´-`)
      しかしスキーのインストラクターを頼まれるなんてすごいですね!子どもたちから、さぞキラキラした眼差しで見られたことでしょう(*゚∀゚*)笑
      私もボードなら普通には滑れるので子ども連れて行きたいのですが、夫君が食わず嫌いして首を縦に振りません…悲
      スキーかボードは置いといて、次の冬には子どもたちをスキー場デビューさせたいなと目論んでいます。スキー場がちゃんとオープンしてくれることを願って…笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。