ヴェントサン換気ユニットのお掃除

こんにちわ夫です(^^)/

まだお外は少し寒いものの、春に向かっている時期になりましたね。

こちら、3月に入ってようやく休みが取れました。年度末でバタバタしております(汗)

 

さて、本日は換気ユニットの清掃について書きたいと思います。

 

掃除をしようと思い立ったきっかけ

春先の暖かくなり始めたこの時期、晴れた日には車のボンネットが薄く黄色になるくらい大量にスギ花粉が降り注いでいます。

今年はやや少ない?と感じながらも、体の方は確実に反応しており、我が家全員くしゃみに鼻水ダラダラになっています。

それがある雨の日、雨で空気中の花粉が地面に落ちたのか、お外に出ると鼻水が止まりました。

そして、再び家に戻るとくしゃみに鼻水。もちろん目も痒いです。

家の中のほうが花粉が飛んでいる!?と思い始めたのです。

一度体が反応しだすと花粉だけでなく、ハウスダストなどにも反応します。

週末には床を水拭きするようにしていたのですが、それでもまだ何かのアレルゲンが家の中を浮遊している感じ…。

そこで目を付けたのがこちら

そう、ヴェントサンの換気ユニットです。

そういえば、低燃費住宅に住み始めて既に3年。ず~っと気になっていながらも、これまで換気ユニットの清掃はしておりませんでした。

家族のためにも、清掃です( `ー´)ノ

 

清掃の手順

まず、いちばん外側のカバーを外します。

フィルターは標準のものを使っていますが、もうこの時点で「おお!」と声が出てしまうほどの汚れです。

 

外すとこのような感じです。

裏側もこのとおり。3年間サボっていた汚れです(汗)。

 

フィルターを外すとファンが出てきます。

フィルターを外すと、ここからは家の外部になります。フィルターの奥側にはユスリカ(小さな蚊のような飛ぶ虫です。ちなみに血は吸いません)が落ちています。小さな昆虫なのでユニットとファンを通ってここまで侵入してきています。

写真でいうと赤白の配線の下側あたりです。

フィルターがなければ家の中まで入ってくるので、やはりフィルターの役割は重要なんだと認識しました。

 

さてさて、清掃手順に戻ります。

この時点ではまだファンが回っています。そして、ここからは配線を抜いてファンを止めますので、その前に家全体の換気システムを停止させておきます。

このタイプのコントローラーはダイヤルを中央にすると換気システムが停止します。

そして、ファンの配線を抜くのですが、後で接続するときに前後を間違えないように端子に印をつけておきます。

 

端子を抜き、ファンを手前に外すと、蓄熱エレメントが出てきます。

エレメントの手前もかなり汚れています。

エレメントには緑色の針金が付いていますので、ここを持って引き抜きます。

隙間なくピッタリと入っているので、ある程度の力が必要です。男の人がやったほうがいいでしょう。

また、椅子か脚立に上がっての作業になりますので、足元には十分気を付けてくださいね。

 

そして、お外に

何かと重宝する衣装ケースに水をためて、ここで洗浄します。

屋内で普通のバケツでも十分に洗浄できると思いますが、汚れた水が飛び散るのがいやなのと、乾燥のことも考えてお外ですることにしました。

我が家は換気ユニットが8個あるので、この時点で一汗かいてしましました。

 

洗浄には台所用中性洗剤を使います。

エレメントとフィルターを入れて洗浄していきます。

この状態でしばらく置いておき、ホースで洗いながら取り出します。

取り出した後の様子です。もう水は真っ黒に近いです。

 

3時間ほど乾燥させて、ユニットを戻していきます。

 

熱交換エレメントを取り外した時の状態です。

外が見えておりスースーします。風が吹き込んできて近くにいると寒いです。

気密が取れていない場合、家全体でこのくらいかそれ以上の隙間があるのでもちろん冬は冷えます。

気密をとることの重要性が分かります。

 

取り外しと逆の順序で熱交換エレメント、ファン、フィルター、カバーの順で戻していきます。

そして再びスイッチをON

全てのユニットが動いていることを確認して、無事に終了しました。

 

おわりに

所要時間ですが、取り外しに30分、洗浄と乾燥で3~4時間、組み立てに30分ほどの時間でしたが、思っていたより労力は少なかった印象です。

3年間放置していた換気ユニットをやっと清掃することができました。

換気ユニットの数が多いとそれなりに労力も必要になりますが、何より自分で清掃ができるのはいいですね。清掃を終えると家の中の空気もスッキリと気持ちがいいです。

換気ユニットの汚れ具合については、家の立地にも大きく左右されると思いますがやはり1年に1回くらいは必要だなと思いました。

そして、清掃する季節についてですが、清掃中は換気システムが停止し外気が入り放題になること、夏~秋は蚊も入ってくることから、春先のこの時期がベストだと思います。

 

季節の変わり目は体調も崩しやすいので、皆さん体調管理には十分お気を付けください。

 

 

↓ブログランキング参加中↓
下のバナーを1日1回ポチっと応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

Commentsこの記事についたコメント

4件のコメント
  • シルクシア より:

    換気ユニットの清掃、お疲れ様でした!!
    半日程度で家中の換気システムをメンテナンスできるのは素晴らしいですね〜。
    そしてフィルタの汚れにびっくり。それだけ家の空気をキレイに保ってくれていたんですね!!

    自分も花粉症なので、この時期の空気には特に敏感になっています(とは言いつつ、自分も標準フィルタを採用しました)。
    いくらフィルタが優秀で気密性が高くとも、玄関の開閉や衣服につく花粉は家の中に持ち込んでしまいますよね(^_^;)
    入居してしばらく生活してみないとなんとも言えないですが、うちでは空気清浄機の導入も視野に入れています(´ε` )

    • tnpMSM-77 より:

      シルクシアさんこんにちわ!
      コメントありがとうございます。
      ヴェントサンのようなシンプルな換気システムは掃除も自分でできていいですね!
      こちらも今後はもっと頻度を上げてそうじしていきたいと思います。
      花粉用のフィルターがもっとお手頃な価格だといいんですけどね(^_^;)
      新居はそろそろ完成でしょうか?
      我が家は、初めは旧家で使っていた空気清浄機を持ち込んでいたのですが、そのうち使わなくなりました!
      空気中を舞っている埃は少ないのですが、それでも時間の経過と共に床に落ちてきた小さな埃をルンバやブラーバで掃除した方がより清潔を保てると感じました。
      こちら、ブラーバはこれから導入予定です!
      ご参考までに(^^)
      これからの生活がたのしみですね!

      • シルクシア より:

        返信ありがとうございます♪
        なるほど、床に落ちたホコリ等を掃除したほうが良いのですね〜、勉強になります!!
        ブラーバ……うちでも議題に上げてみます(笑)

        こちらは、工事の方は大詰めを迎えており、はやく引っ越したい欲がすごいです(-ω☆)キラリ
        ただ、最近流行り(?)の新型コロナの影響を受け、建具関係の納品が少し伸びているようで、GWまでの入居が怪しい感じになっています(=o=;)
        こればかりはどうしようもないので、早期に完成することを祈りつつ、引っ越しのために逐次準備を進めていきます(^^)

        • tnpMSM-77 より:

          シルクシアさんこんばんは!
          新居の完成は近々なのですね!!
          待ち遠しいですよね〜(*^ω^*)
          一日でも早く入居できるといいですね!
          我が家は今日も床掃除をしました。
          空気清浄機を稼働してても効果がよく分からなかったのにくらべて、床掃除の後は空気が澄んでいて気持ちいいです!
          ブラーバの記事、また出したいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。