【TNP 勝手にweb内覧会】ウェルネストホームの名古屋モデルハウスにはエアコンがない!

皆さんこんにちわ夫の方です。
9月に入って急に朝夕は涼しくなりましたね。しばらく続いてほしいものです。
さてさて、
本日は夏休みの名古屋旅行で名古屋(長久手)モデルハウスに遊びに行きましたので、ご紹介したいと思います。
◼️場所は愛知県長久手市にあります
・地下鉄東山線の終点、「藤が丘」駅から約1.2km(徒歩15分)
・リニアの「はなみずき通」駅から約800m(徒歩10分)
◼️外観
県道60号線より少し入った道路沿いの角地に姿を現わすV字型の建物。これまで画像では見た事あったのですが、実際に見ると結構カッコイイです♬
1階部分は大きなガレージになっております。

image

ガレージ内部

image

超広い!!
こんなガレージが欲しい〜。早くも気分が盛り上がります。
階段を上がって2階の玄関へ

image
image

赤い外付けブラインド(ヴァレーマ)も映えてますね〜。
我が家は普通のシルバータイプですが、この色もいいです!
玄関に到着

image

おっ、ガデリウスの玄関ドアが2つ…
正面は事務所の玄関になっており、
モデルハウスは右側の玄関だそうです。
◼️モデルハウス内部
玄関を開けて内部に入るとこんな感じになっております。お借りした画像

image

ウェルネストホーム東海支店より
このモデルハウスは都市型モデルとの事で、コンパクトにまとめられています。
もちろんパッシブデザイン採用。冬は太陽エネルギーを最大限に活用&夏は庇とブラインドで余分な熱エネルギーをカットする設計になっています。
床材はオークのスカンジナビアフローリング。「なぐり処理」による表面の凹凸が足裏にフィットしてほんとに気持ちいいんですよ〜!!

image

値段が少しアップになるようですが、この気持ちよさなら十分に検討の余地があると思います(^-^)
階段下には収納と冷蔵庫があり、スペースを無駄なく使っています。

image

吹き抜けもあります。

image

スッキリデザインの階段を登って上階(3階)部分へ

image

3階には、大きめのリビングルームと展示スペースが確保されています。
ここでカタログや展示物を見ながらウェルネストホームの性能や建材についてしっかり説明を聞くことができます。

image
image

上部は間接照明で優しく室内を照らしてくれます。

image

名古屋モデルハウスは内部にもたくさん木が使われており、上質な感じがあります。
◼️空調設備
そしてそして、何と言ってもこのモデルハウスの特徴はこれです!
エアコンがない‼︎
(事務所の居住スペースにのみエアコンがあります)
もうビックリですヽ( ̄д ̄;)ノ
どうやって温熱環境の制御をしているかというと、
「冷温水ふく射パネル」です。

image

外部のコンプレッサーで冷やした溶液がこのパネルの中を通り、空気を冷やすと同時に空気中の水蒸気を結露させて除湿しています!
冬はこれが暖房器具になります。
同じ商品かどうか分かりませんが、この装置の説明はこちらです。
CORONA 冷温水輻射パネル
・風が出ないので埃やアレルゲン物質を巻き上げない
・音がしないから静か
・ニオイが出ない
などなど、この装置のメリットは多々あります。
ふく射パネルは2階、3階に1個ずつ設置されていますが、メーカーさん曰く「この広さなら5個は必要」との事らしいです。
高い気密性能と断熱性能の確保、熱損失の少ないユーロ製トリプルガラス樹脂サッシの採用、パッシブデザインに外付けブラインド等、
ウェルネストホームの家の性能だからこそ2個で温度・湿度の管理ができるのですね(^-^)
どんな空調設備にするにしろ、家の性能を高めておくことは重要と思いました。
このモデルハウスも本当に面白い実験的試みが取り入れられています!
◼️標準仕様の我が家との比較
さてさて、私達の率直な感想をお伝えします!
あくまでも夏の場合ですが、現在の標準仕様の我が家とこのモデルハウスの空気感の比較では、夫婦共に「我が家がいい!」との意見で一致しました。
その原因はというと、冷温水ふく射パネルによる湿度管理が60%程度と少し高めになっていたからだと思います。
ちなみに、我が家はエアコン稼働でだいたい55%程度です。
このモデルハウスを訪れる事で、標準仕様の我が家も十分すぎるほどに快適なんだな〜と改めて感じました。
宿泊体験された多くの方が「快適だった!」と書かれている通り、このモデルハウスでは上質で快適な住環境を体験する事ができます。「標準仕様の家だったらどうなの??」と気になる方もご安心くださいね(^-^)。実際に建てる標準仕様の家も負けず劣らず快適ですから(笑)
ちなみにですが、冬になるとこのモデルハウスは木の温もりとふく射パネルの柔らかい暖房が身体を包み、本当に気持ちいいだろうな〜と想像します。
名古屋モデルハウス宿泊体験レポート
湿度の件に関しては、私達の率直な感想を早田代表に話したところ、同じ事を言われておりました。
近々、空調システムには改良が加えられるようです!!
常に改良を加えて、より良い住宅を作っていこうとする貪欲さには本当に脱帽です。
愛知県の近隣でウェルネストホームをご検討の方は、是非とも名古屋モデルをお訪ねくださいね(^-^)
ウェルネストホーム 東海支店
ブログランキング参加中!
バナー↓↓をポチっと応援お願いします♡

にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございます。
更新の励みになります♡

Commentsこの記事についたコメント

1件のコメント
  • 白やん より:

    こんにちは〜(^∇^)
    「冷温水ふく射パネル」…またも聞いた事のない物が。勉強になります(^^)
    冬は加湿器いらずで良さそうですね。
    でも、夏は湿度が高くなるのと、5個も置かなくてはならないのがちょっと…ですね。
    我が家も標準仕様ですよ~。
    全くこだわりのない夫婦でしたので、面白味のない「これぞ、標準!」と言える普通の家です。
    お宅訪問の番組に出て「こだわった所は?」と聞かれても「いえ、特に…」で終了です。(出れる訳がないですが(^^;)
    しかし!標準でも凄く快適です。
    ウェルネストホームの回し者か?と思われるかもしれませんが(笑)この家に住めて幸せだ~と思っています(*´ω`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。