過信はイケナイ。窓のミラー効果について

こんにちは、嫁子です(•ө•)
今日は窓のミラー効果について、実際に入居し始めてから思うことなど書いてみようと思います。
低燃費住宅でおうちを建てた我が家。
窓にはトリプルユーロサッシが使われています。
このサッシは断熱性能だけではなくミラー効果も高いので、使い方によっては、日中にはカーテンの類を使用しない生活も可能です(個人差あり)。
開放的が好きな我が家も、この窓なら日中にカーテンをつけなくてもプライバシーを確保しながら開放的に過ごせる!と思っていました。
しかし、いざ工事が始まると…
場所によっては、「あれ?以前モデルハウスで見たほどのミラー効果が出ていないような…?」という印象に…
その後も、他のお家など実例を複数見ていくと、間取りや窓の配置など条件が変わることによって、ミラー効果の具合にはかなり差が出ることが分かりました。
私たちが印象として持ったのは、
室内が明るくなるとミラー効果が小さくなる(=外から中が見える)
ということ。
日が沈み外が暗くなると室内は丸見えになることを思えば、これは分かりやすいですね。
さて、ここからが本題。
では我が家の窓はどうなのか?!
道路に面したリビングには大きな掃き出しサイズの窓があります。
このリビングは吹き抜けになっており、吹き抜け上部に設けた大きな窓からは明かりがサンサンと(*´▽`*p♡q
室内めちゃ明る〜い(*´▽`*p♡q
=ミラー効果弱まってる(›´ω`‹ )……
という訳だったのです……
室内が丸見えとまではいきませんが、半裸でウロウロはできないレベルです。
仕方ないので、道路に面した窓には日中もスクリーンを下ろしっぱなしにし、外構工事で対処することにしました。
やっぱり、カーテンを閉めっぱなしの生活は続けたくないので…
しかしながら、この問題の窓のミラー効果を高める工夫もできます。
我が家の場合は、吹き抜け上部窓のブラインドを下ろしてやり、室内に入る光量を落としてやること。
これからの季節は日射遮蔽のため、ミラー効果云々ではなく、吹き抜け窓のブラインドを下ろして過ごす必要があるので必然とそうなりますが(^_^;)
ではでは、吹き抜け窓のブラインドを下ろした状態で外から窓を見てみましょう。
まずは、東西のみブラインドを下ろし、南側は開けてみます。
ミラー効果の程度が分かりやすいように、室内には、
⑴窓の前
⑵窓から50センチ
⑶窓から100センチ
の位置に、それぞれゴミ箱を置いてみました。
image
道路と敷地ギリギリのラインからパシャリ。
image
窓の前1メートル程の距離からパシャリ。
image
次に、東西に加えて南側のブラインドも閉めてみます。(吹き抜け部の窓は全てブラインドが閉まった状態です)
先程と同様、道路と敷地の境界からパシャリ。
image
続いて、窓の前1メートル程の距離から。
image
立ち止まって近付いて、よ〜く目を凝らして見るとうっすら中が見えるレベルまで改善しました。
道路前を歩いている人からはほぼ中は見えないと言っていいくらいかな?と思いますが、このあたりの感じ方は個人差が大きいでしょうね。
窓については、間取りや採光だけでなく、
・プライバシー確保や外構との兼ね合い
・ミラー効果の具合

にも着目されることをお勧めいたしますd(*¯︶¯*)
参考になりましたらポチッとお願いします
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございます。
更新の励みになります♡

Commentsこの記事についたコメント

10件のコメント
  • 小吉 より:

    こんにちは!
    ミラーガラスとは深い因縁がある私です。
    それにしてもミラー効果ですか。
    全く意識したことがなかった、の前にウチはペアガラスでした・・・

  • 嫁子 より:

    小吉さん、こんばんは!
    ミラーガラスとの深い因縁って、めっちゃ意味深ですね!気になりすぎます〜笑
    ペアガラスでも、Low-eガラスだとミラー効果が出るようですw(゚△゚)w メーカーによってミラー効果の出方も違うみたいなので、比べてみるのも面白いですね!
    窓ってほんと、奥が深いですね…

  • バタピー より:

    嫁子さん!初めまして!
    私もこのミラー効果はすごい気になってて、昼間は中が見えないのならカーテンいらないっしょ!って妻に説得していたのですが「完全に見えないってことはないでしょ」と言われ納得してもらえず。。。
    この記事のおかげで私の考えは甘かったと気付きました笑 ありがとうございます!
    写真あったらで構いませんが、南面のブラインドを閉じた場合の写真もあったら参考にしたいです(><)
    てか、外壁の色オシャレですね!

  • 白やん より:

    こんにちは〜(^∇^)
    ミラー効果の意味を知らずに家を建て、住み始めてから分かり感動した私です(^^;)
    我が家は普通のカーテンなので、日中はミラー効果+レースカーテンの二重効果で、顔を窓にくっつけたらなんとか中が見える状態になっています。
    カーテンの無い開放感のある暮らしに憧れますが、我が家の前の道は通行人が多いので無理だなぁと残念でもあります。

  • 嫁子 より:

    バタピーさん、初めまして!こんにちは!
    コメントいただきありがとうございます(﹡ˆ﹀ˆ﹡)
    バタピーさんのブログも拝見しました!!低燃費住宅の施主ブロガー仲間が増えてとても嬉しいです(*゚∀゚*)今後ともよろしくお願いいたします!!
    窓のミラー効果ですが、窓の数や配置の仕方で効果の出方がまったく違うようです…私は、ミラー効果が最も高く出ている状態のものしか頭になかったので、その甘い考えのままいっちゃいました_:(´ཀ`」 ∠):
    上棟して実際にサッシがつくとミラー効果の出具合も分かりますし、実際の様子を確認してからウインドウトリートメントを決定されたら良いと思います♪(私は完全なミラーイメージしか頭になかったので、上棟してからも、「これは工事用サッシが仮に入っているからミラー効果が少ないのかな」と呑気に思い込んでいました 笑)
    バタピーさんのお宅の外壁はどんな色になるのでしょう、今からとても楽しみです(﹡ˆ﹀ˆ﹡)
    南面も含めブラインドを全部下ろした状態の写真、この記事に追記しますね。リクエストありがとうございます♪

  • 嫁子 より:

    白やんさん、こんにちは〜(﹡ˆ﹀ˆ﹡)
    白やんさんのお家は、ミラー&レースでプライバシー確保バッチリですね♡結果オーライです(*゚∀゚*)笑
    そうそう、そうなんですよー。カーテンなしでバーンと開けた窓、憧れます……って、まぁその窓から見える景色はただの住宅街にお山が少しなんですけどねぇ 笑 そしてウチの前も割と散歩の人がよく通るのです… 理想と現実…笑

  • 小吉 より:

    こんばんはー。
    期待させてしまって申し訳ないのですが、以前たまたま入った商業施設のトイレが、全面ミラーガラスだったというだけのことです。
    個室の正面にもミラーガラスがくる配置になっていたので、大変見通しがようございました。
    ただ問題は、時間帯が夜なので室内の方が明るかった、という点でしょうか・・・
    なんか外の人と目が合う気がするなあと思ったのも良い思い出です。
    世の中にはいろんなトイレがあるものですねー。

  • 嫁子 より:

    小吉さん
    ミラーガラスとの因縁、そういうことでしたか…( ˊ̱˂˃ˋ̱ )もっとピンクな感じのを勝手に期待してワクワクしてしまいました…笑
    全面ミラーガラスのトイレだなんて、落ち着かなくて出るものも出なくなりそうですね。一体誰が発案したのか気になりますね(・_・;

  • バタピー より:

    おー!やはり室内を暗くするとほとんど見えないですね!
    検証本当にありがとうございます(^^)
    ブラインドを閉める季節は効果が大きいということですね。あとは天気と日当たりとかでも変わりそうだから中々奥が深そうですね!
    大変参考になりました!

  • 嫁子 より:

    バタピーさん、記事ご覧くださってありがとうございます(﹡ˆ﹀ˆ﹡)
    そうなんですよー。おっしゃるように、天気や日当たり、あとは室内の電気の使い方などによってもミラー具合はかなり変わってくるのが分かりました。奥が深いですね…参考になるようなならないような、ですみません(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。