【TNP工事中】吊り押入れ登場

こんにちは、嫁子です(•ө•)
先日、職場の給湯スペースで手持ちのペットボトルに給湯器のお茶を入れようと奮闘している貧乏っちい現場を、別部署のイケメンに目撃されてしまいました。
フォローのしようがなくて悲しいです。
日々の行動って、見られていないようで思いがけず見られてるもんですよね。
気を付けよう…(T_T)
さて、気を取り直して工事中の我が家!
和室の吊り押入れが姿を現し始めました♡
2016-09-21-14-31-09
吊り押入れにしたおかげで、和室の狭さが緩和されている感じがします。
さらに、押入れ下に設けてもらった地窓が、思っていた以上に明るくて景色も見えます♡
キッチンに立った時に和室奥のこの地窓まで目線が抜けるので、実際以上に空間が広く感じます。
もっと工事が進んでいくとまた感じ方が変わるかな?
吊り押入れの中を覗いてみると〜…
あれ?!
2016-09-21-14-10-42
収納内部の底板、床材と同じ無垢板が貼られてる!!
ここはさすがに集成材だろうと思っていたので、嬉しい誤算でした。
むしろちょっと感動です(T_T)♡
吊り押入れの扉も造作で作ってもらいます。
進捗がとても楽しみです(﹡ˆ︶ˆ﹡)

にほんブログ村

ご訪問&愛の応援ポチをいただきありがとうございます。
更新の励みになります♡

Commentsこの記事についたコメント

2件のコメント
  • シンシー より:

    こんにちはー
    我が家にも集成材を使っているところはありません。
    そして無駄なところもすべて無垢材フローリングです。
    これはこれでいいんだと思います。(高いけどw)
    フローリングが家の雰囲気を決めるとも言いますので、しっかり贅沢に行きましょう。
    ってか、行くべきところです。
    押入れ下の窓もいいですね~
    先日窓の高さを指摘していましたが、我が家の風呂をのぞける窓より良いと思いますよ。
    実は我が家はhu-huさんの家のような長方形のFIX窓を当初予定していましたが、工務店の方が勝手に今の掃き出し窓を思っていたらしく、結果そのようになってしまいました。
    いつもちまちま細かく見ていたつもりだったんですが、そこだけチェックが抜けていたんですね。
    お互いの勘違いでそのまま通っちゃいました><
    もう建築段階で手直しできないことも多いとは思いますが、現場で直せることもあるので、ぜひぜひ入念にチェックされたらと思います^^

  • hu-hu∴嫁子 より:

    こんにちは〜(﹡ˆ︶ˆ﹡)
    シンシーさんのお宅も集成材使っていないんですねw(゚△゚)w 本当に細かい所だし誰の目に触れることもない場所なんですが、抜かりない丁寧な仕事の積み重ねが、高い満足度に繋がっていくんでしょうね。
    シンシーさんのお風呂窓、双方の思い込みによる産物だったんですねw(゚△゚)w 
    実は、我が家も、思い込みから発生した「なんじゃこりゃ?」なものが登場してしまいました… おっしゃる通り、今の段階なら修正できたりフォローできたりすることも多々ありますものね!今後も足繁く現場に通って、改善ポイントがないかよくよく見たいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。