お気に入りトイレと手洗ボウル

上棟まで約2週間。
仕様打ち合わせもかなりの時間をとっていただいて、なんとか一歩ずつ進んでおります。
今週末の打ち合わせでは、造作洗面台に使うボウルや水栓、トイレのペーパーホルダーetc. 細かな部材の候補を具体的に挙げていく予定です。
基本はどれもシンプルなものでいく予定なのですが、こだわりの1階トイレにはアクセントになりそうなボウルを使いたいなと(嫁子が)妄想しています。
以前訪れたkamiyaショウルームが入っている建材屋さんのトイレがとても素敵ですごくツボでして、そこで使われていたガラス製のボウルと同じものを入れたいなと探していたら、発見しましたー!

ガラス製のボウルは模様入りだとポップな雰囲気のものが多く、好みではなかったのですが、このボウルのちょっとシブいオリエンタルな雰囲気といったら…♡
夫君には1度、軽く却下されたのですが、まだまだ諦める気はありません。
そんな訳でプッシュを兼ねて記事にしてみました。笑
マットな黒のトイレ本体とマットな黒の照明。
ベージュ色のタイル床。
白の漆喰壁(左官仕上げではないけど)。
木のカウンター。
嫁子センスではバッチリおしゃれにまとまる予定です。
きっと。
…打ち合わせの時にコーディネーターさんの意見も聞いてみよー…笑

にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございます。
このボウルを応援してくださる方は愛のポチをお願いいたします♡

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。