デンマークヴィンテージのリペア家具

デンマークのヴィンテージ家具のリペア品をゲットしました。

小ぶりなチェストです。
材はチークで、写真では分かりにくいのですが、把手が真鍮でとってもとっても素敵なのです!!!(個人的主観)
一生大切に使うので買わせてくださいと夫君の了承を得て、無事に我が家へ嫁入り♡
と言っても、置くのは新居の寝室の予定です。今の賃貸住まいには置く場所がないので、実家で預かってもらっています。
足も高くて掃除もしやすそうでしょ♡
一点モノはみんなそうだと思いますが、機を逃して後になってから似たようなものを探しても、見つからないんですよね…何年も何年も、その幻を追い続けることになるだろうと簡単に想像できたので(経験あり)。
お値段7万5千円。
夫君には高いと言われちゃいましたが…
いやいや、ちゃんとした家具って高いよね…
このチェスト、モノからして、たぶんめちゃくちゃお買い得だったと思っているのですが、どうなんでしょうか。
お店の方も「これは今後確実に値上がりしていくもの」と言っていた…
細々と理由付けしましたが、何よりもお気に入りのビビッとくるものに出会えたことがいちばん大切。
夫君、買わせてくれてありがとう♡
早く置きたいよー。
早くお家建たないかなー。
少しずつですが、ブログのアクセスがつくようになってきて、更新意欲が湧いてきました!
ご訪問いただきありがとうございます(﹡ˆ︶ˆ﹡)


にほんブログ村

Commentsこの記事についたコメント

2件のコメント
  • mazzy より:

    はじめまして!
    ヴィンテージチェストいいですね。とても素敵だと思います。
    おっしゃる通り、ヴィンテージは一点もので一期一会的な要素が強いです。出会ったときにビビっと来たら迷わず・・(笑)
    買って後悔するより買わないで後悔する方がダメージ強いですよね!お買い得かどうかはともかく、自分が納得してずっと使い続けてあげられる家具に出会えることが幸せだと思います。うちのチェアも50年オーバーですがみんないい味出してくれます(^^)そして1つ1つ材質も形も違ってるのに違和感ないんですよ。ほんとに一生もの、家も家具も一生かけて何世代にも渡って使ってあげたいですよね。以前はあまり考えたこともなかったですが、日本だって昔は無垢の家具しかなかったはず。そういう素材であればこそ、使い込むことによって味がでます。今は傷んだら捨てるしかない素材、仕上げが多くて残念な気がします。これから家が進んでいく過程はワクワクしますよね。せっかくの家作りです。思いきり楽しんでくださいね(^^)

  • hu-hu∴ より:

    mazzyさん、はじめまして!コメントいただき大変うれしいです!ありがとうございます。本当におっしゃる通り、一期一会の出会いとなったお気に入りチェスト。永く大切に使い続けていきたいと思います。我が家の作ろうとしている家も、手をかけながらそれこそ100年でも長く家族を守ってくれる家です。家も、家具も、そして人も、みんなが一緒に成長していけるような暮らしを楽しんでいきたいなと思います(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。