地盤調査の結果→地盤改良 確定

ちょくちょく土地を覗きに行っていたのに全然気付きませんでしたが、地盤調査が終わっていました。

スウェーデン式なので、数時間ですぐに終わるのは分かっていたのですが、調査跡が全然分からなくなってるんですよー。「穴掘りましたよ」って少しくらい跡があるかと思ったのに…

で、まぁ結果はと言いますと、予想どおりのユルユルでございまして、地盤改良確定です。

地盤改良で余計にお金かかって可哀想とか、分かっててそんな土地選ぶなんてバカだなーとか思う方もいらっしゃるでしょうが…
我が家はそれも納得の上で、この土地を選びました。

そもそもは立地条件に惹かれ、そこで発覚したこのユルユル問題だったのですが…

地盤改良が必要。
地震が来たら高確率で液状化する。

本当にこの土地に決めていいのか?

そんなことから、地盤改良や液状化について色々と調べまくる日々…
そこで出会ったのが、低燃費住宅 浦安のブログでした。

該当記事はこちらに移動してます

液状化が起これば家は傾くでしょうが、液状化した柔らかい地盤が地震の衝撃を和らげるクッションの役目を果たしてくれる。家の中にいる家族が、地震で死なない。怪我をしない。それが何よりも、家族を守る家として、大切だと感じたのです。
ベタ基礎にしておけば、家が傾いても基礎ごとヨイショっと直しやすいらしいですしね。(ホンマか?)
その辺は保険もありますし、とにかく命があればなんとでもなりますからね。

そんなわけで、液状化するだろう土地に対して、マイナスだった考えは大きくプラスに転じました。

我が家と低燃費住宅を巡り合わせることともなったこの土地。
やはり、何事も ご縁 なのだなーとしみじみ感じています。

長くなってきたので続きは次回に。

Commentsこの記事についたコメント

2件のコメント
  • 小野ひろし より:

    添付されているブログを書いた者です。今は当時の会社を退職し、ホスピタリティの勉強のため銀座のスターバックスで働いています。
    私の書いた記事を参考にされて、不安な土地での家づくりにワクワクされている様子を拝見し、とても嬉しい気持ちになりました。液状化は天然の免震装置です。そして低燃費住宅は本当に素晴らしい家です。建てた瞬間がピークではなく、まるで本革のように使えば使うほど、住めば住むほど、どんどん満足が増し続ける日々に、幸せを噛みしめることになるだろうと思います。
    今は大変なご苦労も多い時期かと思いますが、この苦労が人生に最高の思い出をつくる、まさにその真っ只中であると考えて頂き、引き続きファイトです*.*.♪(•◡•〟)

  • hu-hu∴ より:

    小野ひろし様
    初めまして!
    まさか、小野様が当ブログを読んでくださったうえにコメントまでいただけるとは夢にも思っていませんでしたので、朝から感激&大興奮です!!!どうもありがとうございます!!!
    実は、この液状化するだろう土地と出会うまでは、低燃費住宅とは別で心に決めていた工務店もあったのです。ですが、この土地に出会い、小野様のブログに出会い、低燃費住宅を知り、家づくりそのものに対する考え方というのがまったく変わりました。小野様のブログは、我が家のマイホーム作りの運命を変えたと言っても過言ではありません。このご縁には、本当に感謝しております。
    現在は新たな環境で邁進されているのですね(﹡ˆ︶ˆ﹡)ホスピタリティの勉強の為とのこと、これから益々のご活躍をお祈りしております!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。