神戸初の低燃費住宅 構造見学会へ行ってきました

皆さんこんにちは(•ө•)
週末の土曜日は関西方面へお出かけ♪
盛りだくさんのプチ遠征でしたが、本日お送りするのは…
WellnestHome(低燃費住宅)の神戸初上陸♪
構造見学会♪

外壁はモイスの外側にロックウール→ベースコート(メッシュ施工)の段階まで。
内装は可変透湿気密シートが貼られ、内断熱のセルロースファイバーがたっぷりと吹き込まれておりました。
壁の模型ですがこんな感じです。

image

この可変透湿気密シート、我が家ではザバーンという商品が使われておりましたが、つい最近からタイベックスマートという商品(同じデュポン社です)へ切り替えとなったようです。
表面を触ってみるとツルツルサラサラとしていて、私達の個人的な感想としては、ザバーンよりも粉塵などが付きにくくて良いなと感じました。建材もどんどん進化していくのですね(﹡ˆ﹀ˆ﹡)

image

また、内断熱のセルロースファイバーですが、WellnestHome四国では自社生産のセルロースファイバーを使いますが、四国外では輸送コストの点から、各工務店により調達されるとのことでした。確かに…家1件で約2トンのセルロースファイバー使いますから…それだけの量ともなると、長距離輸送はコストかかりますものね(*_*)

image

このセルロースファイバーも、上部の沈下が生じないよう50kg/㎥の密度を計測しながら施工されています。
さてさて、梅雨なんて忘れるほどの晴天で外は暑い。しかし、お家の中に一歩入るとヒンヤリ涼しい♪
断熱材が入ったこの段階でも、もう涼しさを感じます。
2階に上がると2度ほど高い…少し暑い?!話を聞くと、私達が訪問する直前まで2階に大人が10人ほど集まってしばらく談笑していたそうです。
な〜んだ、安心しました。
大人10人も集まれば、その体温で室温が上がります。
気密と断熱性能が高い家ですから…冬は暖かく、夏はエアコンも使いますが外気温にあまり影響を受けない(魔法瓶のような)超省エネで快適なお家です♪
低燃費住宅に既にお住まいの方にはすんなりご理解いただけると思います(﹡ˆ﹀ˆ﹡)
お施主様と話をしながら、家の中もじっくり見せていただきましたよ♪
超広々としたLDK!
建築中で既にものすごく広く感じたので、壁が仕上がったらどんな感じになるでしょうか(*゚∀゚*)
ゆったり広々とした空間、贅沢です♡♡
キッチンが入る予定の場所にはテープで印が付けられていて、エアキッチンでエアクッキングする奥様。(私もやってましたが 笑)
その嬉しそうな表情を見ていると、こちらまでつられてニヤニヤしてしまうほどでした。完成が待ち遠しくて仕方ないですね♡
木屑や塵も少なく、構造材もとてもきれいで丁寧に施工されており、私達も安心して会場を後にすることができました。
なお、こちらのお宅の施工は
建築工房いろは さんが担当されています♪
完成まであと約2ヶ月。
神戸にもウェルネストホームの健康で超省エネ、長持ちするおうちがいよいよ出来上がりそうです。
関係者の皆様、私達からも、引き続き宜しくお願い致します(﹡ˆ﹀ˆ﹡)

にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございます。
更新の励みになります♡

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。