歳をとったら和室がいいの?

こんにちは、嫁子です(•ө•)
ベッドで寝るのと布団で寝るのとどちらがいいか考えているうちに、「歳をとったら和室がいいのか?」というテーマにたどり着きました。笑
一言で書きましたが、色々な思考が入り混じってのことです。
家の中には本当に和室が必要か?
和室は何をして過ごす部屋か?
洋室ベッドで寝るのと和室布団で寝るのとどちらが体が楽なのか?
お客様に泊まってもらうのは和室がいいのか?
親と同居することになったら和室を使ってもらうのか?というより、本当に和室が適しているのか?
…etc.
こんな感じです。
我が家、夫君は時々ギックリ腰をやらかしますし、嫁子は産前〜産後で日常生活に支障をきたす程の腰痛を経験しました。
いつもは畳に布団をしいて寝ているのですが、腰痛のある時には、ベッドで寝る方がお互いに格段に体が楽だったんです。
寝転んで起き上がる一連の動作も、負担が全然違う。
今はチビズが小さいので家族全員で布団にゴロ寝していますが、やはりゆくゆくはベッドで寝たいな…
歳をとって腰や膝が痛むようになった時に布団で寝る時の辛さを想像すると、早から億劫になってきます。笑 ババ臭いこと言ってすみません。笑

image

『和室は親と同居することになったら使ってもらえる』
って家づくりの際によく聞くフレーズなんですけど、私個人的には、年配の方には和室は不適だと思っています。
(畳の上でもベッド置いてやる!って場合はOKです 笑)
少なくとも、私がばぁちゃんだったら、狭くてもいいから洋室に高さのあるベッド置いてくれぃって思います。(できたら陽当たり良くてトイレの近い部屋がいいわぃ)
歳をとったら和室ってよく聞くけど、それって本当に本人が望むことなのかな…?
『イグサの香りに包まれて、地に足着いた感じで落ち着くでしょう』って、若者の先入観やエゴなんじゃないかなぁと、自分がひどい腰痛を経験してからそう考えるようになりました。
将来的な同居を見越して和室を作るかどうか迷っている方には、何か参考になりましたかね??
我が家の場合は、自分たちの老後や高齢の親が生活する空間としての和室はナシです。
が、乳幼児の育児をする上では、本当に本当に和室って重宝するんですよねー。
というわけで、乳幼児と和室 に関してはまた別記事でお送りしたいと思います★

にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございます。
更新の励みになります♡

Commentsこの記事についたコメント

3件のコメント
  • あこ より:

    まったく同じ意見です!!
    わたしも年をとったら一階の洋室にベッドを置いて寝る予定です!
    年をとってい草の香りを嗅ぎたくなれば、ゴザをフローリングに敷いてもいいですし、畳ベッドにしてもいいですもんね!
    そのままごろごろできるのはいいんですけどね〜ダニが、手入れが、、、( ;´Д`)
    ごろ寝用に何年かに一度はりかえれる余裕があれば欲しいですね〜

  • あこ より:

    何回もコメントしてしまってすいません( ;´Д`)
    そうなんですね!!私は半年くらい経つと考えが変わってしまったりするので、なんでこれにこだわったんだろうとか、こっちの色味にすればよかったなーとか、建ててる途中に冷静になったりしそうで(ーー;)
    打ち合わせから少し経つと好みも少し変わりそうですよね!
    色々なショールームとか行くと目が輝いて変なものにお金をかけてしまいそうです!

  • hu-hu∴嫁子 より:

    あこさん、ほんとにそうなんですよー(>_< )打合せを重ねて色んなことを同時に検討していくなかで、好みや方向性に変化が出てくるんですよぉ(>_<)そして迷走…笑 散々迷ったあげく、やっぱり最初の案でってパターンも何度もありました。でも、それも良かったなと思います★ひとつひとつ吟味したってことなので(*´罒`*) 後から、やっぱりこうしておけば良かったと思うことも、なんだか笑い話にできそうです。 ショールームに行くと目移りさせられるものもありまくりですよ!笑 その時間も本当に楽しくて(﹡ˆ︶ˆ﹡)注文住宅の醍醐味ですね♡あこさんも満喫してくださいね♡♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。