意外とkawaiiものが好き

家づくりって、施主の好みや価値観がそのまま反映されるから、そんな家づくりを通してパートナーの新たな一面を知ることってあるんじゃないでしょうか?
我が家の場合はありました。
構造や仕様など家の性能に関わる部分は夫君担当で、照明や色合わせなどデザイン部分は嫁子担当という暗黙の了解みたいなものがあって進んできた我が家の家づくり。
担当と言えど、独断で勝手に進めるのではなく、ちゃんと相手の意見も聞いて確認してから、ではあります。
例えば、先にこちらで二者択一まで絞っておいてから、「コレとソレならどっちが良い?」とか、自分の好きなものだけの選択肢を作って相手に選ばせる(笑)とか。相手の好きな色や素材を取り入れたものを探してきて提示する。そんな感じです。
(どうしてもこれだけは自分の意見を通したいというものは、反対されないように時間をかけてじっくり洗脳します。笑)
そういったことをしていると、「あれっ、絶対コレを選ぶと思ったのにな」「エェっ、意外にそっちが好き?!」みたいなことが出てくる出てくる。
結婚6年目にして、実は知らなかった夫君の意外な好みに驚きました。

夫君の意外な好み。
それは一言で言うなら、
かわいい もの。
もうね、これに気付いた時、なんともおかしくて愛おしい感じもあって、笑いが止まりませんでした。
嫁子はサッパリ系が好きなのに、夫君はかわいい系が好きって!
普通逆でしょ〜!
コーディネーターさんにこの話をすると、
「そのパターン意外と多いんですよ」
ってw(゚△゚)w
世の男性方、実はかわいいものが好きな人、多いらしいのです。
意外すぎるこの事実…
さて、そんなかわいい好きな夫君がインテリアに取り入れたいと以前から言っている要素が…

はらぺこあおむし!!
昔から愛され続けている、名作絵本ですね。
鮮やかで美しい色づかい。
嫁子もはらぺこあおむし大好きなので、これには賛成です。
我が家は基本、北欧×ビンテージなテイストにまとめていっている(つもり)なので、差し色にはらぺこあおむしってすごく素敵なんじゃないかな🎶
夫君、さすがです🎶
家の中のどこに はらぺこあおむし がやってくるかは、もう少し先でのお楽しみ♡

にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございます。
更新の励みになります♡

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。